CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
抗議するどころか・・・

レッスン中、ふざけて走り回って、1ミリも弾かない状態・・・。

ベテラン先生が「私のやり方がいけないんでしょうか・・・。」と。

ややや。それは絶対にないです。すみません。

 

JUGEMテーマ:子供の成長

| トコ0 | 23:02 | - | - | pookmark |
もやもや

4月にトコ0のコンサートがあります。デビュー戦は昨年末に終わり、今回はピアノ伴奏にのせて新曲を披露します。できるのかな。先生から当日のプログラムに載せるコメントを提出するよう言われていたのでお家で夜「なにか意気込みありますか?」と聞くと「ふつうに ぜんぶ やる」と言うのです!ああ!なんかここまで間違ってなかったな!と嬉しくなりました。

 

レッスンにいって先生に伝えると、不思議顔。前のレッスンのお母様(夫歯科開業医 本人幼稚園先生 山手在中)に「トコ0くん、普通じゃダメなんだよ。本番はがんばるんだよ」と本人に。私は「や、本人がそういうので」と言うと、先生は苦笑しながら「うーん。まあ文章になってないので」と。その後、先生とそのお母様と勝手に文章を考え「最後まで一生懸命がんばります」と修正されました。

 

トコ2に話すと「保育園でも思ったけど日本の教育っていうのは雛型にどんどんはめてくんだよ」と。
充実した私立保育園に満足していましたが、先日の参加保育でがっかりしたばかりのトコ2はまたやられた感があったようです。

 

本番で出す「ド」と練習で出す「ド」はそんなに違いますか?という話です。

「お稽古しなくて良い日は、朝から何も食べない日」をモットーに、語学と同じように毎日普通にやることを提唱している教室なのに残念でなりません。本番がなくても毎日楽器に息を入れてる自分たちも否定された気分です。私にとって毎日のそれは写経に近いものです。トコ2なんて本番もありません。

 

「ふつうに ぜんぶ やる」って駄目なんでしょうか?
トコ2が怒りとともに残念がっていたのは「重要なのはこの意気込みはトコ0が自分で頭で考えて本人が言ったってことなんだよね」と。

 

自分を人として成長させることほど重要で、達成感のある目標はないのです。そして、これほど価値がある作業もない。その作業をはじめるのにぴったりの「場所」かと思いここを選んだのです。「考えることのできる脳をもつ人」になってほしいと。

 

次回のレッスン時、抗議するか迷い中です。

 

 

JUGEMテーマ:子供の成長

| トコ1 | 23:10 | - | - | pookmark |
運命の糸

セブでコロナ死亡とか、クルーズ船でコロナとか。今年の我が家の予定を知っているんでしょうか・・・。
 

JUGEMテーマ:日常

| トコ1 | 23:52 | - | - | pookmark |
貴族映画

ようやく上映開始のダウントン・アビー

 

みなとみらいのキノシネマに観に行きました。ファンだったら、これねーとお約束な人間関係とか見て楽しめるけど、2時間程度では表現しきれないですよね。上の階と下の階の人たちが交わらない感じです。

 

映画が終わって外に出ると20時過ぎ。驚いたのは平日の夜、みなとみらいのスタバにいる若者たち。武蔵小杉とは違う本当に高いマンションに住んでいる子供たちなんでしょう。1杯500円以上するフラペチーノを日常的に飲んでるんでしょうか。クリスマスでなくてもイルミしている横浜美術館前の景色が日常なんでしょうか。貴族は形を変えて現存しているのかもしれません。

 

 

JUGEMテーマ:海外ドラマ

| トコ1 | 23:53 | - | - | pookmark |
再び黒船来航

アメリカに住む友人が帰国。二児の母になってますますたくましくなっていました。さらにリストラにあって無職になっていました。でも、ホリデーなどで子供を預けるのが大変なタイミングだったようなので、結果的によかったようです。


ららぽ横浜は家から40分くらい。1.2回くらいしか行ったことはありませんが、みなとみらい&横浜駅にあるSHOPが全て集結。平日は駐車料金が無料ということで、ゆっくり楽しむことができました。


ただ、どちらも子供がわんぱくすぎて、友人とは深い話はできませんでした。よくある「あれ?何の話してたんだっけ?」なやつです。でも、会えたことが重要。

 

日常の繰り返しの中で、彼女と行った旅行(ロス、マイアミ、キューバ、ハワイなど)を思い出してはまた子供が大きくなったら行きたいなとふんわり思っています。子連れでもいいのかも。きっとくる楽しい未来でありますよう。

 

JUGEMテーマ:日常

| トコ1 | 23:01 | - | - | pookmark |
2泊3日熱海旅行 3日目

帰りの高速も渋滞しているんではないかと、ニュースをチェック。とりあえず、帰る前に来宮神社に初詣に行きました。

 

 

来宮神社がインバウンド用にリニューアルされていても「連月荘」はあるはず!と思ったら、なんとなくなっていました。自分たちの思い出が跡形もなく・・・。

 


その後は湯河原・万葉公園の足湯へ行きました。この寒いのに足だけ出して公園内歩くなんて嫌だなーと思っていましたが、あったまった!足を温めるのっていうのはすごい!温活のすすめ!

 


帰りは予想通りの超渋滞。途中で、ぷちんと何かが切れて、諦めて下道でちんたら帰ってきました。高速に乗っても、また出口で渋滞してとか繰り返すなら、別に信号でとまってもいいやと。自宅に着いたのは20時。もうへろへろです。

 

JUGEMテーマ:温泉に行こう

| トコ1 | 23:50 | - | - | pookmark |
2泊3日熱海旅行 2日目

今日は、箱根ユネッサンに行ってみよう!と出発するも、超渋滞。やはり1時間で行けるところに2時間半で到着。軽く渋滞恐怖症です。プール内、インバウンドなお客さんが多くって、都内から近い箱根を満喫しているようです。みんな富士山も見たいのかな。ポリスの浮き輪で無理やりトコ0を泳がせていたのが懐かしい。少しは水に慣れてくれたかな。帰りもまた軽く渋滞していて、夕飯の18時ぴったりに着いたので、ざんぶりと温泉にはつかれず、そのまま宴会場にいきました。旅行の夕飯は湯上りのすっぴんでゆるっとしたかったに少し損した気分です。でも、それを吹き飛ばすかのように、今夜のサービスはエビでした。昨日はカニだったので、トコ2と勝手にお肉を想像していたのでした。

 

JUGEMテーマ:温泉に行こう

| トコ1 | 23:14 | - | - | pookmark |
2泊3日熱海旅行 1日目

毎年恒例となりつつある、実家軍団総勢13名での旅行。

 

まずは海老名SAを目指すも、超渋滞で迂回。迂回しても渋滞。普通に1時間半で着くところに4時間近くかけていく。なんなんだろう。この成長のなさ具合。着いたら、かるーく体でも動かすか、とサッカーボールをだすも、バドミントンのセットが!いきなり燃え燃えで打ち出す、トコ1&2。あれ?再開しちゃう?くらいの楽しさ。お昼はコンビニサンドイッチだったので、夜はめいっぱいごちそうをいただきました。

 

 

義理兄の特別仕様でカニ料理がサービス!夕飯のあと、特別室でフルーツ盛りとともに、トコ0はヴァイオリンを披露しました。発表会にこられなかったおじいさんが喜んでくれました。寝静まったころに、トコ2がカラオケ室でオーボエを練習。自分だけ楽器がでかくってなんもできません。

 

JUGEMテーマ:温泉に行こう

| トコ1 | 23:28 | - | - | pookmark |
今年の目標

色々年末に2020年の準備はしてあるので、それに向けて粛々とやっていきます。まずは、1/24(金)を待つのみ。お楽しみ!

 

| トコ1 | 23:27 | - | - | pookmark |
のんびり大晦日

喪中なのを理由に大掃除も適当。だって、この寒いのに窓拭いてどうすんのって話でしょ。・・・え?寒くない。なんなのこの暖かさ。異常気象で、今日は20度まで気温上昇ということで、赤レンガまで敷物持ってお出かけ。船を見ながら、崎陽軒のお弁当を食べました。

 

 

寒くなくっても、窓拭かないのね(笑)。

 

JUGEMテーマ:日常

| トコ1 | 23:26 | - | - | pookmark |
渦巻く欲望

そもそもコストコなんて、人間の欲望むき出しな聖地ですが、この年末にシステム障害ですって!行く気はなかったけど、もし行ってたら・・・と思うとげんなりします。人がたくさんいるところでこういのがおこると、本当に恐ろしい。てか、そもそも人はなぜ他人と同じ行動をするのか・・・とりあえず、年末なんで大型コインランドリーに行って布団でも洗おうと行くと、先客。まあまたくればいいと再訪すると、またほかの先客。むきになってもう一度行くも、先客。暴れ出す寸前でしたが、最後に行った時に、小型のが空いていたので、とりあえず絶対に洗いたい&家では洗えない1枚を洗いました。近くのスーパーで買い物をしてピックに行くと、なんと濡れてる!どうやら「乾燥」まではやらないタイプのだった。もうやだーーーー!車後部座席でトコ0とトコ2がニヤニヤ。ついでに、12/24〜大みそかまで上がっている、ハンマーヘッドの花火を毎日見ることになってしました。なにやってんだろ。わたし。

 

 

JUGEMテーマ:日常

| トコ1 | 23:25 | - | - | pookmark |
デビューしました。

なんでこんな年の瀬に、というタイミングでトコ0の発表会がありました。出るか迷いましたが、出ても出なくてもコンサート参加費を支払うので出ることにしました。といっても、参加費はそんなに高くありませんでした。でも何事も経験ということで。最年少は半年年下の女の子。3歳と4歳でダメな部分を引っ張り合いつつがんばりました。ただコンサート自体はグダグダで準備不足の連絡不足。服装は「上が白。下が黒。靴下は白」と聞いていたのに、他のお教室の子はベストや可愛い靴下で参加していました。しかも、もっとびっくりなのは、やる演目が違っていたこと。これ、自分だったら完全にアウトなんですけど。とはいえ、舞台上で臨機応変に対応していました!(不満そうではあった)休憩時間はみんなロビーで走りまくり。

 

 

きっと、ストレスたまっているんだろうな。親戚が6人もきてくれたので、終演後はみなとみらいの小籠包の鼎泰豐(ディンタイフォン)でごちそうしました。その後は、ランドマークタワーの最上階に昇り、ハンマーヘッドから上がる花火を堪能。みんな横浜を楽しんでくれたかな?仕事納めでも、このコンサートがあったのでなんだか落ち着きません でしたが、これをもって年末年始のお休みに入れそうです。

 

JUGEMテーマ:コンサート

| トコ0 | 23:24 | - | - | pookmark |
お家アンサンブルとクリスマスパーティー!

フルート吹きとクラ吹きを招いて、お家アンサンブルをしました。あんまり難しくなくって、それでいてハーモニーを楽しめるレベルの曲を楽しみました。年末にあちゃーな反省が多いと気持ちも重くなりますからね。

 

3時間は吹きたかったけど、トコ0の妨害も入り、2時間半くらいで終了しました。楽器を趣味にする理由は人それぞれ。仕事が忙しくて集中できなかったり、逆に逃げたいことがあって集中したり。最近自分はほぼ筋トレに近い状態でとりあえずロングトーンだけはやっておこうとなっています。

 

そういえば、トコ0の習い事は1年が経過しました。でもそのレッスンへの関わり方が他の親とは違うようです。どうも自分たちが間に受けすぎということに気がつきました。

「3歳から始めた、木村先生はどんなときでも、教則本は1巻から練習していたんですよー」という言葉を聞いて、次の日から教則本を戻って練習しだすトコ2。

「弾いている時、どんな情景を思い浮かべていますか?」の質問にも思いをめぐらす。「え。うーんと、次の小節、次の小節、そしてメトロノームの音。さらに音程」とかじゃないようなんですよ。質問された、小学校1年生の女の子の答えが「天使が踊っている様子」だったので驚愕。暗譜して、そういった情景が思い浮かばないとだめなのね。死なないと縮まらない差に愕然として教室を後にしたのを覚えています。

 

そんなんで、お互いの音楽生活の近況を語り合いつつ、練習よりも長い時間でディナーを楽しみました。

 

 

ランドマークの今年のツリー!すっごくいい!

 

JUGEMテーマ:アンサンブル

| トコ1 | 23:27 | - | - | pookmark |
くるみ割り人形

町内の掲示板にこちらが貼ってありました。

 

 

同じ会場で「くるみ割り人形」演奏したばかりですからね。これは申し込まなきゃと西区役所に電話。個人情報を全て伝えて3人分の席を確保しました。しかし、このフライヤー、情報が少ない。どこの演奏なのかな。こども大会?ジュニアオケ?区役所や西公会堂のHPにも何の情報も載っていない。近所に住む友人を誘うも予定が合わず一緒にはいけませんでした。

 

当日会場についてみると、オンタイムなのに入り口はあふれんばかりの人。謎の演奏会なので、いつもは1部だけとお願いするプログラムも、なくなってしまったとのこと。立ち見のお客さんもいて、先日お会いしていた西公会堂のスタッフもあたふた。消防上、ぜったいにNGな状態になっています。ステージ前の客席が空いていましたが、出演者の席なのか紙で「バレエ」などと貼ってありましたが、「どうぞ」と言われたのでそのまま座りました。

 

謎の演奏会の正体がなんとなくわかってきました。西区あたりで運営しているお教室やサークルの合同発表会のようなものでした。正直、だれもが自分の子供以外の晴れの舞台は興味ないでしょ・・・。フライヤーよ、不案内すぎるぞ。友人これなくってよかったセーフ。

 

しかし、珍しくトコ0が大人しく座っているのでしばらく見ることにしました。午前中はトコ0の発表会の最終ゲネだったので、激しく差は感じましたが。ま、別に英才教育でやっているお教室ではないので楽しければよいと思います。

 

トコ2と憤慨しながら、会場を後にしましたがトコ0が車で口ずさんでいたのは「くるみ割り人形」の「マーチ」でした。帰宅して海外オケの音源を聴かせると、とても喜んで最後まで聴きいっていました。それをもって気持ちを落ち着かせることにしました。

 

JUGEMテーマ:コンサート

 

| トコ1 | 23:30 | - | trackbacks(0) | pookmark |
大反省大会

所属しているオケの本番反省会がありました。その反省会の前に、係の反省会がありました。係の反省会では、良かった点と悪かった点などを話し合い、リーダーの方がメモしてくれました。また、パートの反省はライングループでおこなわれました。こちらもパートリーダーの方がまとめて、サークルスクエア(クラウドサービス)にアップしてくれました。

 

なので、それぞれの方が係の反省とパートの反省を考えます。さらに会をまとめている演奏部(コンサート演出を兼ねる)というのがありましてそちらも反省をまとめています。さらにさらに演奏会係の方はそれでまとめているようです。

 

大量のPDFファイルがサークルスクエアにあがり、そちらを読んだ上で、さらにまとめたものをプリントアウトして本番反省会にのぞみます。11月の反省会は楽器を持たずに話し合いだけです。ちなみに1月の練習会では本番コンサートのDVDを見ながら、ケータリングランチを食べる会になるらしく、こちらも楽器なしで参加します。

 

一連の流れにおいて私にとっての一番大きな収穫は、野毛に住んでいるフルートを吹きの方と出会えたことです。来年は小編成アンサンブルなど充実させていきたいです。

 

JUGEMテーマ:日常

| トコ1 | 23:48 | - | trackbacks(0) | pookmark |
久々の本番

所属している団体のコンサートがありました。今年の1月から所属して、なかなかいい感じで本番にのれたのはとってもラッキーでした。

 

 

ゲネでは自分を追い込んで1日に出るアドレナリンを出しまくって、本番ド緊張を迎えずになんとかソロも乗り越えました。

 

所属して初めてのコンサート=新入り枠なのでなるべく影を潜めています。団体の次のコンサートは2021年を予定しているようです。トコ0が小学生にあがるまでは所属できたらいいなと思っているので、ローなテンションでひっそりと参加しようと思います。

 

JUGEMテーマ:コンサート

| トコ1 | 23:55 | - | trackbacks(0) | pookmark |
3兄弟

友人が夜みなとみらいホールにJAZZコンサートを聞きにくるということで、その前に遊ぼうという話になりました。子供は、中2・小4・小2の3人と、とってもにぎやかなファミリーです。待ち合わせすると、あれ?一人いない。どうやら中2の長男はこの予定をすっぽかし弾丸のごとく出かけてしまったそうです。さもありなん。

 

 

大人4人、子供3人でピクニック。食べるのよりも遊びたい気持ちの方が強く、そうそうに食事を切り上げて、何もない公園で遊ぶ遊ぶ。すでに転んだりしてドロドロです。遊具がある野毛山公園に移動して、さらに遊ぶ遊ぶ。いつから、自分たちはこうやって遊ぶことができなくなったのかと不思議な気分になります。「遊ぼー」っていうのはテレビを見ることでもスマホを見ることでも、楽器を演奏したり、寝っ転がったりゴロゴロすることではないんです。何もないところから、勝手に生み出すんですよ。本当にすごい。そして、中2の長男が遅れて登場。立派な中2病なのかな?「家に帰りたくない」というので「そんな夜に家に帰らないでなにしたいの?」と聞くと「鬼ごっこ」って・・・見た目は大人に近づいても、言うことが子供でなんか可愛い。

 

トコ0も、小2、小4、中2となっていくんだなあとしみじみ。友人に「それでも変わらず可愛いんでしょ?」と聞くと「や、変わるよ。どんどん変わる。関係性も変わってくる。うん。でもやっぱり可愛いよ」と。ふむ。限りある時間なんだと実感させられました。

 

JUGEMテーマ:子供の成長

 

 

 

| トコ1 | 23:38 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ア(ル)パ(カ)へGO!

久々に二人で有給をとって、みなとみらいでランチしてきました。続々と新しい商業施設ができるなか、なかなかいい立地でアパホテルが出来ました。
大雨だったので、車で向かいます。トコ0が通っている皮膚科の隣で、なんとも便利な場所。駐車料金はレストランにもよりますが、1000円以上で2時間無料となかなか良心的です。
3階のビュッフェランチをいただきました。

 

 

建物が古くて景色がなければただのビジネスホテルの朝食会場といった感じですが、なかなかの景色。そしてお客様はなぜか、アパ社長ファンなのか、帽子をかぶるおばさま率高し!
なにげに話題の「アパ社長カレー」が美味しかったです。あとはまあまあかな。ホワイトチョコレートファウンテンでポテトチップスをつけて楽しみました。

 

JUGEMテーマ:バイキング・レストラン

 

 

 

| トコ1 | 23:06 | - | trackbacks(0) | pookmark |
トコ0との会話

「うん〇でたよ」「へーいっぱい出た?」「うん、にょろにょろにょろーって」「あ、ほんと・・・(様子ではなく)どのくらい出た?」「2ぽんでたよ」「ほう(2ほんだよね。単位って難しいね)」・・・相変わらず快腸ですね・・・

 

「ほーくえんのまえ、こうじしているでしょ」「そうね。何できるのかね」「もうひとつのアンパンマンミュージアムができるよ」「そりゃ楽しみだね」・・・誰に似たのか、おめでたい思考回路だな・・・

 

「しんたいそくていだった」「伸びてた?」「ながーくなってたよ。5さいになったら、ままよりもながくなるんだよ。おとなみたいだよ。どんどんながくなるよ」・・・もっとゆっくり大きくなってください・・・

 

JUGEMテーマ:子供の成長

| トコ0 | 23:34 | - | trackbacks(0) | pookmark |
おめでとう。80歳。

ホリガー80歳、生誕記念来日です。ツイッターで「神」などとありますが今回それがまたも証明されたコンサートでした。音楽が総合芸術だということも改めて感じました。
現代音楽をしみじみ聴いてる60歳夫婦。二人で白髪で手を取り合って会場からゆっくりと帰る後ろ姿がとっても印象的でした。
コンバスとファゴットのソロでは本人の新たな扉がパカーンと開いちゃった感じで、最初の曲とソロの後では別人のよう。作曲、ひきぶり、クラシック、バロック、現代、ホリガーを存分に堪能できるコンサートでした。

 

【世界の巨匠を聴く】
ハインツ・ホリガーと仲間たち 〜生誕80年記念〜

■出演
ハインツ・ホリガー(オーボエ)、マリー=リーゼ・シュプバッハ(オーボエ&イングリッシュホルン)、ディエゴ・ケンナ(ファゴット)、エディクソン・ルイース(コントラバス)、彪前ー子(チェンバロ)

■内容
20世紀が生んだ最も偉大なアーティストのひとりハインツ・ホリガーが、信頼する仲間たちとともにバロックから現代までを紡ぐスペシャルなコンサート。また作曲家・細川俊夫が、師と仰ぐホリガーのために作曲した新作も披露。
 
ゼレンカ:2本のオーボエ、ファゴットと通奏低音のためのソナタ 第1番
ホリガー:コントラバスソロのためのプレリュードとフーガ
バッハ:トリオ・ソナタ 第1番 変ホ長調 BWV525
細川俊夫:《結び−ハインツ・ホリガーの80歳の誕生日を祝して−》オーボエとイングリッシュホルンのための(2019)
ホリガー:Mathewmatics
ゼレンカ:2本のオーボエ、ファゴットと通奏低音のためのソナタ 第5番

 

JUGEMテーマ:コンサート

| コンサート感想 | 23:49 | - | trackbacks(0) | pookmark |
ファイナルアンサー

オケに入団してはや半年がたちました。バスクラは重いので外出するのはちょっと一仕事って感じです。車で行くか。どこに停めるか。電車で行くか。帰りはタクシーか。いろいろルートを考えます。それとは別に大きな悩みが。それは椅子の高さ。ピアノがあっても、高さ調整できる椅子ではなかったり、ピアニストがくればもちろんそちらが優先になります。椅子を二つ重ね、座布団を折り曲げ、さらにそれを2枚重ねて・・・。危ないです。

そこで、購入したのがこちら。

 

 

この前にも100均で、アウトドア用座布団を購入して、持ち運ぶときは広げて、使用するときは折りたたんでという逆な動きで使っていましたが、厚みがたりませんでした。

 

でも、ロゴスなら一つを膨らまして、二つにおれば!ようやくバスクラのマウスピースと口びるが近づくことができました。

 

でも11月の本番では、チェロと同じように高さ調整のあるピアノ椅子があてがわれます。それで、足の裏と膝と腰とが全て90度になるようにすると、なんだかにょきっと頭一つ、ヴィオラの人たちよりも上に出て妙に目立ちます。しかし、それでもいいのです。ようやく基本姿勢〜!

 

さらに、増税前の駆け込みで楽器スタンドも購入して快適になりそうですが、2キロ以上あるので練習場には持っていけません。なかなか超快適には近づけません。

 

JUGEMテーマ:楽器

| トコ1 | 23:17 | - | trackbacks(0) | pookmark |
お元気ですか?

たんなる挨拶ですけど、健康って大事ですね。


9月上旬、喉の痛みと鼻水が止まらなくなり、9月中旬に発熱。漢方や風邪総合薬でしのぐも何かがおかしい。鼻水が異常に出る・・・ということで耳鼻科へ行きました。すると、「急性副鼻腔炎」。慢性だと「蓄膿症」という名前に変わる、風邪よりもはるかに深刻な病状でした。

 

処方してもらった薬を飲めば治ると思ったがしぶとい。飲んだその日は37.5℃。次の日は37℃。次の日は38.5度。下がったと思ったら、昼下がりから微熱が始り、37℃をうろうろ。

 

頭の中に頭がもう一つあるような感覚でとにかく思考ができない。気力がない。楽器が吹けない。仕事は座っていればいいのでなんとか座っている。

 

9月下旬になり、ようやく出口がちらっと見えてきたと思ったら、トコ2が微熱。そういえば、発熱はトコ0からだったな。移ったうえに最悪化したのが私なのかな。

 

ネットでしらべると、
「頻繁に幼児と接触すると、風邪や細菌感染にさらされる頻度が高くなります。」
これってどっちがどっちへ影響するんでしょうかね。

 

健康って大事!

 

JUGEMテーマ:副鼻腔炎治療

| トコ1 | 23:46 | - | trackbacks(0) | pookmark |
1→2→3→2→1→0

1が2になって3になった瞬間があった。

きっとまた2になって1になってやがて0になる日がくる。

1になる日がきても3で過ごした時間が宝物になるから今は3を大切に過ごそうと思う。

2でもきっと幸せだったけど3になってからはもっと幸せになった。

だから1になっても3を覚えていればきっと大丈夫だと思う。

とにかくありがとう。おめでとう。

 

 

JUGEMテーマ:Happy Birthday !

| トコ0 | 23:10 | - | trackbacks(0) | pookmark |
オープンデー

本日は、みなとみらいホールのオープンデーです。トコ0がごねても無料なので安心して訪れることとします。

 


屋上庭園での演奏は暑すぎて無理なようで、会議室に場所を移しておこなわれました。

 

まずは、ウクレレと打楽器の演奏を聴きました。
演奏:富川勝智(ウクレレ、ギター)    原順子(打楽器) 田村拓也(打楽器) 

 

打楽器ももう少しのりのりでもいいのに・・・な演奏でしたが大変楽しめました。

そのあと、ギターと打楽器と別の会議室での演奏となりました。席が一つしかなく、下に座るという仕様でもなかったので、トコ0をお膝に私と打楽器、トコ2はギターを聴くことにしました。

先ほどのノリが足りないというのは、もしかしたらいつもはお二人で活動されているのかもしれません。ウクレレがいなくなった瞬間、テンションが一段あがり、演奏が進むにつれ、のりのりになってきました。大人も子供もみんなニコニコで楽しんでいます。そして、何かを恐れていない自分に気が付きました。大道芸っぽい演奏で、無料・・・そう。ストレスがないのは終演後のおひねりのおねだりでした。

たしかに、さすがみなとみらいオープンデーに呼ばれるだけあっての完成度。Eテレ的面白さレベルが非常に高いです。
別室のギター演奏も先ほどのウクレレと打って変わって素晴らしい演奏だったそうです。
つまり、先の演目はどちらの実力も削りあっていたことになります。

 

その後は、金の卵、小学生のバイオリンとチェロのスーパーキッズです。トコ0に何か刺激になるかなと期待をほのめかしたのは大バレで、ここぞとばかりに「興味なし」の表情です。なんてするどいのかしら。

 

最後に大ホールで、みなとみらいSuper Big Bandを鑑賞しました。ジュニアオケのjazz版ですね。ビッグバンドって、「この音が大きくってこの音がかき消されて聴こえない」とかないんだろうなと想像。だって全部でかいのよね。鑑賞していると体の中にリズムがあって、それが外にあふれ出てきちゃうって演奏をしている子はやっぱり上手です。うーん、みんな金の卵!とっても楽しめました。

 

JUGEMテーマ:コンサート

| コンサート感想 | 23:04 | - | trackbacks(0) | pookmark |
サントリーホールデビュー

以下のコンサートに行きました。

 

 

未就学児OKのコンサートも、親子室ありのコンサートもNGでしたが、ランドマークタワーのサカタのタネ広場でやっていた、ズーラシアンを見たときは反応がよかったので、チケットを狙っていました。できたら、近場みなとみらいホールでやってくれたらよかったのですが、六本木まで行く羽目にになりました。


走行中、クラクションを鳴らされたり、タクシーに幅寄せされたり、車線変更で譲ってくれなかったりすると、「都内に来たな」と実感します。

 

カラヤン広場では、地元っぽい人がゆったりと過ごしています。都内でも一等地にくると、面積に余裕があります。


そして、やっぱり噴水にかけよるトコ0。コンサート中に、ごねだして、『さっきのお水のとこにいきたい』とか言い出すんではないかと、想像。

 

今回は初めてなので、パイプオルガンの前の安い席にしました。動物たちはみんな後ろ向きです。プログラムにはあくまでも、動物の紹介しかなく、奏者たちはどんな気分なのかと想像。


トコ0に「どう?楽しい?」と聞くと「人形」と答えられました。途中お菓子をねだるも、打楽器を使った賑やかな曲もあり、最後まで席で聞くことができました。

 

ふっと、見ると都内の友人と同い年の子供を発見しました。終演後、声をかけると、友人は息子のバイオリンを持っていました。聞くと、4月から東邦音楽院に通って、今は開放弦をやっているそうです。彼女とはなんとなく縁がありこれからもどこかで会うような気がしています。


息子とトコ0も少し呼応しあっていて、ゆるやかにコンタクトをとっていました。たしかに、優しそうで楽しそうな性格でトコ0の好みのタイプかも。近くに住んでいたらよかったんだけどね。

 

JUGEMテーマ:コンサート

 

| コンサート感想 | 23:12 | - | trackbacks(0) | pookmark |
穴場花火観覧

臨港パークで打ち上げる花火は横浜銀行のビルでうちの近所からは少ししか見えないのです。しかも当日は電車は混むし、駅の混雑もひどい!と思ったら、2017年から中止になり、その理由が「混雑」というなんともかんとも。

山下公園で打ち上げる花火はベランダから見えるのですがちょっと小さい。
と、思ったらこんな花火大会がいつのまに。

 


 

ダメもとで、打ち上げ近くのOKに車で行ってみました。すると普通に駐車場に停めて、近くの道で見ることができました。すごい迫力。生きているうちで一番かも。3人とも唖然としながら、30分2万発を観覧しました。砂町の花火は20分で4000発。身をもってどんだけすごいかわかりました。

来年も絶対行くー!

 

JUGEMテーマ:花火大会

| トコ1 | 23:12 | - | trackbacks(0) | pookmark |
仕事と息抜き

最近、トコ0の学習意欲がとまりません。ちょっと面白いかなと思って、会社でプリントアウトしてきたベネッセもどきのプリント学習が好きすぎて、忘れてくると激おこ。夕食後、20分くらいそれに没頭。さらにその後は20分くらいヴァイオリンを練習。一茶俳句はすでに100句暗記しているので、上の句を私が言えば、すぐに答えます。私が忘れている俳句は上の句から教えてくれるという徹底ぶり・・・。

しかし、それと並行して、旅先でやったゲーセンの記憶が楽しかったのかすごくゲーセンに行きたがる。トーマスやアンパンマンの乗り物、釣りや車のゲームなど、やりたい熱がすごいのです。まあいいかと、エアホッケーだけやったりして、お茶を濁しています。

 

JUGEMテーマ:子供

| トコ0 | 23:50 | - | trackbacks(0) | pookmark |
セブ旅行備忘録

・YCATは大人二人なら回数券の方がお得

・空港で「子供用」と言えば水分を持ち込める

・クレカはVISA>MASTER>JCB

・ホテルデポジットはクレカでOK

・セブの帰り、空港使用料はクレカで支払える

・AMAZON PRIMEは、海外ではダウンロードできない

・ランドマークタワーから成田、羽田行きのバスが出てる

 

JUGEMテーマ:フィリピン・セブ

 

| トコ1 | 15:19 | - | trackbacks(0) | pookmark |
フィリピン旅行_2回目 最終日

出発日と同様に5時起きは、往復午前便の宿命です。でも、帰国した次の日からの出勤を考えて選びました。フィリピン空港での空港使用料がクレジットで払えるようになったのは2018年のリニューアルからだそうです。これが結構ネックだったのを覚えています。世界中、両替なしで旅できたらどんなに楽か。古いガイドブックには、クレカが使えるとアップデートされていないので注意です。

 

あっという間の4日間。楽しかったな〜。今回はトコ0も、英語を使って挨拶したり、機内食を堪能したり、海外旅行を少しは味わえたのではないかな。

 

成田に着いて、リムジンカウンターに行くと、「ランドマークタワー」着というのの存在を始めてしりました。え?横浜駅で乗り換えなくていいの??なんと!これは楽ちんでした。次の旅のためにメモしておこう。

 

 

JUGEMテーマ:フィリピン・セブ

 

| 2019_フィリピン_セブ_マクタン | 23:51 | - | trackbacks(0) | pookmark |
フィリピン旅行_2回目 3日目

もしかして、マンゴーは日替わりなのかもしれない!と希望を捨てずに朝食レストランに行くも、やっぱり固いパパイヤしかありません。しかし、超好みのパンプディングを見つけました!トコ0が昼寝〜夜寝の超ロングな眠りをし、夕食はたいして食べていないので、野菜から食べようとするも、それだけでほぼお腹いっぱいに。やりがちな失敗です。なので、わたくしは野菜とパンプディングのみの朝食となりました。

 

今日もあり得ない暑さなので、午前中はキッズルームに行こうとフライング気味で到着。ホテル内を散歩しながら自撮り棒で写真を撮りまくってみました。そういえば、昨日レストランで自撮り棒で撮影していたら、スタッフの人に「撮る?」とスマホを持っていかれました。別に自分で撮れるからいいんだけど。そして、気が付いた点が。鏡を見てほほ笑むのと、人に微笑むのは全然表情が違うということ。自分が顔を作っている瞬間って鏡を見ているときだけなのね。

 

キッズルームは誰もいなかったのですが、昨日の反省(もらしちゃった&かえりたくない)をいかして、入室する前から約束をして入りました。難なくクリアして、退室できました。

 

お昼はいよいよ外に出てみます。以前泊ったシャングリラホテルは周りに小さなスーパーもなく、バスでマクタン島からセブ島に渡りましたが、Jパークはホテル前に小さなスーパーやレストランがあると口コミがあったので、外に出てみました。タクシーに誘い込む怪しい人たちもいましたが相手にせずスーパーに入ります。小ぶりながら、お土産とビールを購入して出ました。お昼は地元のカフェチェーン店に入りました。カードが使えませんでしたがドルが使えました。おつりでマンゴースムージーを購入してホテルまで戻りました。きっと長期滞在の人はあそこで買い出しして自炊したりするのかな

 

ラストプール後はお部屋で昼寝してもらいました。昨日の反省。昼寝してくれないとろくなことないです。夜はフィリピン料理を食べて旅の締めとしました。やっぱりもうちょっと長く、最低5日間はいたい!

 

明日の朝はまた早いのでトコ0に協力要請をして眠りにつきました

 

JUGEMテーマ:フィリピン・セブ

| 2019_フィリピン_セブ_マクタン | 23:48 | - | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/29PAGES | >>